読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

えりあし

思ったこと、残しておきたいこと、いろいろ

カウコン事変

 2014年12月31日。最後で最初の現場として、ジャニーズカウントダウンコンサートに行ってきました。いつもは茶の間で見ることでしか経験していなかったカウコンに、初めての参戦です。

カウコンであった諸々は、なかなか衝撃的なものでしたが、他の方のブログでも事細かなレポがあがっているので、私からは私から見た景色の話をさせて頂ければと思います。

 

東京ドームには嵐、エイトのコンサートで何度も足を運んでいますが、生まれて初めてのアリーナ席でした。私の座席はバクステすぐの下手寄り。生まれて初めてのカウコンで、生まれて初めてのドームでのアリーナからの景色に、私はずっとドキドキしていました。

近年では色んなグループのコンサートに足を運ぶようになったのですが、そのときに楽しみにしていることがあって。その現場のファンの子達の雰囲気を見る、感じることが好きです。カウコンということは、色んなグループのファンが集っているということで、それはまさに私の好奇心が沸き立つにはまたとない環境でした。見たことのないペンラや、twitterで流れてきた見覚えのあるグッズを身につけている人が多く、どことなくファンの有様も目当てのグループそれぞれに違った色があったように感じて、そんな雰囲気に触れることが私を益々高揚させていました。

自ユニであるA.B.C-Zは若手から二組目の超新人ポジションということで、持ち曲見れればラッキーかなあくらいに思って行ってきました。翌日に舞台の初日を控えていたので、出れるだけ嬉しいのかも、と自分で割りとハードルを低めに設定していたこともあってか、前半のみの出番だったことに私はさほどショックではありませんでした。何の挨拶もなかったのは寂しかったけどね。勝手に補完して勝手に完結できました。

 

出場面子とFNSからなんとなく予想していた通り、途中はスーパーマッチソロコンタイムでしたね!!!まあでも、この中で一番芸暦長いし、数字的にも事務所に貢献度高いだろうし、と元来の長いものには巻かれろ精神で過ごしていました。

私の見渡す景色の中に、結構いたんです、マッチファンの方。「真彦」のうちわを二枚持ちにした人や、ここは幕張メッセだったかな?ってくらい腕をぴんと伸ばして手振り完璧にノリノリな人、マッチさんが通ると手を振る人。スタンド前列に死んだような目で呆然としていた女の子もいましたが、何より驚いたのが、マッチさん、めちゃくちゃ歌がうまかったんですよ…!!

 

ドームって広いし、音響もあまりよくないので、過去のコンサートでも音声トラブルが起きたり、声が聞き辛かったりというのはよくあって、ドームはそういうもの、だと思っていたのですが、マッチさんにはそんなこと、全然関係ありませんでした。私がマッチさんの生声に近い席だったのもあるとは思いますが、響きすぎて歌詞が聞き取れない、なんてことはなく、しっかりはっきりと聞き取れました。

五万人以上の人間に囲われた中、トロッコに乗って歌っていたのはマッチさん一人でした。明らかに期待はずれの顔をした子が客席のあちこちにいる中、それでもマッチさんはマッチとして歌い続けていました。そしてうまい。マッチソロコンタイム中はきっと全部生歌なのでは?顔中に汗をかいて、歌いながらドームを走り抜けていくマッチさんは、間違いなくアイドルでしたし、周りのマッチファンの方達も本当に嬉しそうに楽しそうに、マッチさんのことを見つめて応援していました。

これは、需要と供給の問題なんだな、と。皆それぞれ目当てが違うんだから、目当ての人が出ると嬉しくて、目当てじゃない人が続くと、まあそっけなくなったりもするよね…というのが、今回のカウコンでの私の結論です。

 

錦織さんはいませんでしたが、生きているうちにこの目で!少年隊を見れたことが!本当に本当に嬉しかったです!!!植草さんの歌声全然衰えてないよぉ甘いよぉ(;;)東山さんの美しさ(;;)ああここにニッキさんがいたら…(;;)東京ドームのメインステージで二人が歌う「君だけに」……ちょっと泣きました、めちゃくちゃうまいし、いい曲だし……。

昭和の音楽番組時代を生き抜いてきたマッチさんと少年隊の二組には、音響の悪さとか箱の大きさとか、そんなものは関係ないんだな、とこの目で見せつけられて帰ってきました。本当にねえ、この二組は格段にうまかった。環境に自分を合わせられることが当たり前に染み付いているのかなぁと。言い訳にしちゃいけないんだと思わされました。

最近は、ひとつの素材にたくさんの手が加わる乗算のパフォーマンスが主だと思いますが、素材そのものの価値の高さと、その強さがとってもかっこよかったです。

 

 

まあそれでも後半はほぼほぼ座ってましたが…マッチさんのこと知らないし、眠かったし…。

私が一番許せなかったのは、ジャニーズですらないスーパーTETSUKOタイムです^^^一番立ち位置ドンピだったのがTETSUKO^^^^